下高井戸のビル

1F~2Fがテナント、3F~5Fが住居となっています。
近隣と接近している中に、3Fに光庭をつくり光が差し込みます。
キッチンから居間、各子供部屋までが一見でき、家族の交流がつくられる場をつくっています。
光庭を通し、4Fと5Fとも開放されつながっています。
4Fは5Fへ吹き抜けが気持ちよく、トップライトからの明かりが部屋に広がります。
リビングとつながる和室がくつろぎのスペースとして心地よく存在します。
外壁は1Fと2Fを打ち放し、3F~5Fは板金にて仕上げています。
3F~5Fは外断熱になっており、快適な住環境をつくっています。
植栽は季節ごとに楽しめる樹木や草花で、演じられています。
各所に職人の技が生かされた建築となっています。
 

ギャラリー

建築概要

所在地杉並区下高井戸
設計・監理DIK設計室
構造/規模RC造 地上5階
延床面積789.84㎡
工期2020年5月~2022年1月30月